FAB4:ファブフォー

 

少し前の話

大学の同級生で札幌在住のTから、中野坂上あたりに気になるビアバーがあるとのことで招集がかかり、5月の終わり

ごろ、職場を少し早めに抜け出して件のお店に行ってきた





まずは、ひとあし先に着いていたTとライトなものから二種類を飲み比べ。味は言わずもがな





Yさん、Mさんと続けて合流して、シークレットソサエティーのメンバーが揃った!数年に一度、こうして杯を

傾ける友たち。札幌人が幹事をするというのは面白い


ほぼ50歳前後のこのメンバー、皆 よく食べてよく飲む。マウンテンバイク繋がりであることから話題のほとんど

が自転車のことだったように思うが、本音トーク、毒舌トーク、鼻血ブー!炸裂で、ものすごく楽しい時間を過ごせた





後半は一番ダークなものを。香ばしくてチビチビと飲むことも出来そうな美味しさ











追加追加で




最後は瓶のものでシメ


気がつくと、あっという間に四時間もの時間をそこで過ごし、回復力の衰えたオヤジたちは後ろ髪を引かれる思いで

お開きにしたのだった。それにしても時間がいくらあっても足りないのだ






こんなものも。感謝!




にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| PLAY | 08:36 | comments(1) | trackbacks(0) |

オフ〜 製作続き〜 野本晴美ライヴ など



24日。

ずいぶん前に、ブログが一般化する前のこと。とある日記サイトに
投稿していたことがある。そこは役目を終えて閉じてしまったのだが
管理人の方がゆるく繋がっていられるような場所を作ってくれて
各々の近況がなんとなくわかるようになっていた。そして、久し振りに
会おうではないかということになり、8名の善男善女が品川に集まったのだ

品川駅周辺はかなり変わった。駅構内も「節電」はどうなったのか?と
思うほどギラギラ。喉元を過ぎたらコレかよ、と思いながら
軽く迷いつつ宴会の場所へ

久し振りの方々と歓談。思い出話にも花が咲き、たっぷり3時間超を過ごす
生、生、生、生、生、生、ワイン、ワイン、日本酒、日本酒、といって
うちに泊まりに来たPさん、飲み会帰りのカミさんを交え、ビール、ビール、ワイン、ワイン
で良い気分に

翌朝は最悪で昼過ぎまで布団の中で過ごすことになった





メニュー製作の続き

アクリル板のコバ面を磨くのだが、素材が硬質なので少し丸みを持たせることに
して、#240〜#1000まで段階的に水研ぎをしてコンパウンドで仕上げると
いい感じになった






マスキング代わりの保護紙を剥がして清掃すると出来上がりだ
よもぱんのデカチーズパンも正式なメニューになった




そるとぴーなつ店内にて

右側が旧メニュー。シルバーの文字を白に変えて、さらに文字を大きくしたので
見やすくなっているはずだ。写真を横切る水色のラインは
壁に取り付けてある蛍光管の色だ





この日はピアニスト、野本晴美さんと5弦ベース、大垣知也さんの
デュオライヴを楽しませてもらったのだが




とても気持ちが良くて、眠くなるの押さえながらだったのだ

しかし、名曲"Belinda"、聴きたかった


にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| PLAY | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

2月17日。P-Project ライヴ

もう1週間が過ぎてしまったが覚え書きとして


江古田のジャズバー、そるとぴーなつで毎週後半に開かれているジャズライヴ。17日は大好きなヴォーカル、Nobie
擁するP-Projectの演奏を聴いてきた




あらかじめことわりを入れて、Ustreamで配信させてもらうことになったが、良く理解していなかったこともあり
1stセットは不安なまま終わった。セカンドセットはiPadで確認できたので演奏を思い切り楽しむことが出来た




P-Project :
小泉 P 克人(bass)
Nobie(vocal)
馬場 孝喜(guitar)
福和誠司(percussion)




店内はほぼ満席。ミラクルヴォイスとも形容されるノビーの歌声が気持ちいい。オリジナル、ボサノヴァ、ブラジル
音楽からジャズスタンダードまで幅広く聴かせてくれた

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、アンコール。会話するように歌い、歌いながらメッセージをくれた
ヴォーカルという表現ではくくれないヴォイスを堪能。馬場君のギターを始め演奏も最高だった!




ノビーのCDを持って行き、1stセットの後にサインを入れてもらった


帰り際に挨拶をして出ようとしたら、ノビーがかるくハグしてくれた。最高の夜だった





後日、Ustream配信した画像の録画をAppleTV経由で楽しんでいる。何度聴いても聴き飽きない。映像はiPhoneで
撮影したものなので綺麗なものではないが雰囲気は楽しめると思う



Ustreamの録画はここ(1st / 2nd)で楽しめる。ものすごくおすすめ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| PLAY | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

ビーフジャーキーズ Live ほか

先週土曜日は久し振りに、そるとでジャズライヴを聴きに行ってきた

ビーフジャーキーズは、馬場孝喜トリオ(ギター:馬場孝喜、ヴォーカル:石川早苗、尺八・ピアノ・ギター・その他:
小林鈴勘)に付いた名前。「仮」ということだが、定着しそうな予感




1曲目は馬場君と小林君のデュオ。二人とも気持ちよさそうに演奏しているのを見て聴いていると。こちらまで楽しく
なってくる。最初から盛り上がってしまう

2曲目から石川さんのヴォーカルが加わると、ガラリと雰囲気が変わる。和の心を持ったローリン・ヒルのようなソウル
震災直後のライブではマイクを通さない歌を聴かせてくれた




後半はサンプリングなどを駆使してトリオだとは到底思えない演奏を聴かせてくれ、楽器の二人がコーラスを付けるなど
耳に気持ちの良いライヴだったのだ




久し振りにiPhoneアプリのAutoStitchを使ってみた。アップデートを重ねて繋ぎの精度はかなり良くなっている









部屋で仕事をしているので、いいタイミングを逃がしていることが多いのは想像しているが、南側ベランダからの空を
定点観測のように撮影することが多い。最近の一部



おまけ



続きを読む >>
| PLAY | 08:57 | comments(1) | trackbacks(0) |

TOURE DE TAMA 2011


以前から一度は出てみたいと思っていた草レース、ツール・ド・タマに参加してきた。米軍の施設、キャンプ・タマで
年に2回開催される草レースだ。事前エントリーは全て英文字で記入、入口で写真入りの証明書を提示しないと入場が
出来ない



その日は朝の6時に集合。僕の長く重たいロングテールバイクは、そのために集合場所を合わせてもらった人の
トラックにそのまま載せてもらった



出発時は朝焼けが鮮やかだった。最近の雲は見ていて怖いような形が多い気がしている。キャンプ・タマのゲートを
抜けてイベントの会場に登っていく。緑が深い



フリーローダーバッグを外し、スタンドも取り外す。ペダルをビンディングタイプに交換してエア圧を落とすと
レース用ロングテールバイクになった



エントリーを済ませ、ゼッケンを取り付けた後にゆっくりとコースを試走。ロングテールバイクでも不自由なく
走ることが出来る、走りやすいコースだった
ボトルケージを広げようと引っ張ると、台座からビスが抜けた!もともと短めのビスが入っていたためねじ山を
痛めてしまった。ナイロンタイで縛って応急処置。暖かいときには気付かなかったが、バーテープと愛用する
トロイリーデザインズのグローブだと滑ってしまい、ハンドルを保持するのに握力を使ってしまう。レースでは
持たないだろうからナイロンタイで滑り止めの処置をした。出っ張りが指にかかって、しっかり握り込まなく
てもハンドルから手が抜けることはなくなった



直前にトイレを済ませてスターティンググリッドにバイクを置いた。ナナメにすればグリッドにおさまる


試走はのんびり走ったので気にならなかったが、レースは違った。1周目で脇腹が痛くなり全身に倦怠感が満ちる
走っている半分以上は基地のアメリカ人。けっこう走れる人たちだ。約1年前に比べて体重5Kg増し、体脂肪8
ポイント増加の自分がいかに走れなくなっているかを思い知らされた。心肺機能は下がってしまい、足が攣るまで
も追い込むことが出来ない。これが現実。結局25人中お尻から5番目くらいでゴール。充実感はあった



レース後は表彰式と景品の抽選。食事券と参加賞の引換券、抽選券が一緒になったものを握りしめて番号が呼ばれる
のを待つ。グリスガンを選んだ



記念写真で盛り上がっている人たち



食事はプレートを受け取り、大きなステーキやパン、サラダやビーンズなどをサーブしてもらい、スナックと飲み物が
付く。さらに、参加賞のTシャツまでもがエントリーフィーに組み込まれている



14時前には撤収して帰路につき、地元まで戻ってきた。帰宅して風呂を入れ、入りながらのんびりと読書。充実の
1日だった


僕のロングテールバイクは、サイドのバッグに工具類やスペアチューブなど、出先でのメカトラブルに対処出来る
ものを納めているのですこぶる重い。しかし、バッグを外して身軽になるとトレイルを軽快に走ることが出来る
だけのパフォーマンスを持っていることがわかった。これは収穫だった。レース中は、目立つバイクだったので
いろんな人に驚かれたり声援をもらった。『こんなバイクでよく走れましたね』的なことも言われたが、走って
いる限りは不利に感じなかった


オフロードをまともに走ったのは2年振り以上。草レースは4、5年振り。アドレナリンが出るような草レースにも
出るようにしなければと思ったのだ
| PLAY | 10:27 | comments(6) | trackbacks(0) |

nobie(ノビー)のミラクルヴォイスを堪能

21日。JAZZ BAR そるとぴーなつのライヴは、P-Project。楽しみにしていた

小泉 P 克人(bass) Nobie(vocal)  馬場 孝喜(guitar) 福和誠司(per) という4人



音出しを始めたな、と思うまもなく自然に始まっていた。直前に腹がいっぱいになるくらいの晩ご飯を食べてしまって
いたので、店内の暗さと相まって眠気が押し寄せてくるファーストセット。残念なことに客席が空いているのをいい
ことに、動き回りながら聴く



セカンドセットは、nobieのリーダーアルバム"PRIMARY"からの一曲目、"Shinkansen"から。歌で東海道新幹線の
駅名を歌うのだが、この日は九州新幹線をプラスしたバージョン。途中から空いているのをいいことに、最前列に移動



演奏は、超ゴキゲン。ヴォーカルは自由自在に音を出す。nobieの声がそのまま馬場君のギターにすり替わって
聞こえたときには鳥肌が立ってしまった



アンコールもたっぷり。アフターライヴも楽しかったのはいうまでもない
| PLAY | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

先週のこと


先週のとある日、午前の用事が詰まっていたので移動途中で昼食を済ませた。いつものジャズ喫茶は食事も美味しい


午後、元同僚ウズラ君と駅で待ち合わせ、彼にシングルMTBを渡して中村橋へ向かう。これまた元同僚のSさんと
貫井図書館前の公園で待ち合わせした

数年前に僕が誘ってMTBを買ったのだが、かなり前にタイヤがぺちゃんこになって・・という理由でこの1年以上
全く乗っていなかったらしい。直そうと、しつこく声をかけ続けてようやく修理する気になってくれた

直したらそのまま石神井公園まで走って、様子見&ポタリングという計画を立てたので、ウズラ君にも声を
かけたわけ
修理、というほどのことはしなかったが後輪のチューブを新しいものに交換。各部をチェックして走り出した



三宝寺池横の豊島屋さんに入り、ビールとおでんなど。久し振りのメンバーだったので話が尽きない



ほどよい時間にお店を出て、コーヒーを振る舞った。外で飲むコーヒーはなんて美味しいのだろう



薄暗くなったところで公園を後にした。陽が落ちるのが早くなった


その夜

新宿に出て久し振りに、あいうえおで飲んだ



そして久し振りに、羅毘徒軒(らびっとけん)で味噌ラーメン


涼しくなってきたものだ
| PLAY | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

久々にSAD CAFE → そるとぴーなつの黄金コース


昨日は久しぶりに、近所のレストランバーSAD CAFE


軽い腹ごしらえのつもりで、アルファルファとベーコンのサラダ、イベリコ豚の炙り焼き、ブルーチーズのピザを食べた
相変わらず美味しい。かつては、ここで食べてそるとぴーなつに行くのが黄金のコースだったがご無沙汰していた




昨日のそるとぴーなつは、アルトサックス・纐纈雅代(こうけつまさよ)さんとピアノ・石田幹雄さんのデュオ

細い体からは想像も出来ないような太い音を出す纐纈さん。対するは変幻自在に弾きまくる石田さん。店内に
異空間が出現!



裸足でペダルを踏むのが見られたり、纐纈さんの歌声を聴くことが出来てなかなか面白かったのだ
| PLAY | 14:36 | comments(2) | trackbacks(0) |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM