<< 昨日サンポウジイケで | main | 20日。秋ヶ瀬の森バイクロア >>

パーコレーター

昨日のエントリーに書いたことで、bike-shuさんがいいことを教えてくれたので実戦



アメリカのスーパーにはパーコレーター用のペーパーフィルターがあるらしい。普通の使い方だと挽いた豆を
直に入れるのだが、普通のペーパーでも代用できそうだという。中央のパイプに突き通して豆を入れてみた



そして点火



室内でこの手のバーナーを使うのはお勧め出来ないことをお断りしておく



お湯が沸いて蓋の透明プラスティックに水が上がってきたことを確認したら弱火にして



循環したお湯に色が付いてくるのをみながら頃合いの時間に火を止める。頃合いというのが難しいのだが・・

ペーパーフィルターをセットするやり方がまずかったのか、お湯が吹きこぼれてきた。これはまた試して
みなければ。味は豆を挽く荒さを変えたこともあり、『コーヒー汁』からコーヒーになったようだが
もう少し美味しく淹れたい



住んでいるマンションの外壁補修工事。この方向から青空を拝めないのは寂しいがあと一月弱の我慢だ

最近精度を増して使いやすくなったパノラマアプリ、結構使える
| EAT | 08:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
こんにちは
パーコレーターでおいしい液体を抽出するのはかなりの経験が必要のようです
僕は頓挫しました
ちなみにイタリアの直火式エスプレッソメーカーはマシンと違いクレマ(泡)は立たないです。のろ紙を使うのですがメッシュ部分だけの円形にくり貫いたろ紙を使います
パーコレータでも使えるかもですね
2011/11/24 5:00 PM, from castagno
>castgnoさん
パーコレーターは難しいけど、アツアツをフーフーで飲めるところが
いいと思っています。外では美味しく感じますしね

フィルターは使うのが難しそう。豆の焼き加減、挽き加減、煮だし加減
総合的に経験を積まないと・・・
2011/11/25 12:18 PM, from ジョニー









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/1083

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM