<< Instagram : 〜111127 | main | 初のメカトラ? >>

24日。ナニワ・サリバン・ショーのプレミア上映

もう1週間も前のことだが、映画のプレミア上映に初めて行ってきた。ロードショーの前に、監督やら出演者が舞台挨拶
をするアレ



場所は新宿ヴァルト9。ここは何年も前に「ブレードランナー・ファイナルカット」を、深夜上映で見て以来2回目

「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 感度サイコ〜!」

誘ってくれたのは、ちょうど一年くらい前に久しぶりに会ったカオリさん。一緒に行くはずだった人の都合が悪くなり
僕に声をかけてくれたわけだ。ありがたい
待ち合わせた時間が少し早かったので、近くのカフェで近況報告など。去年一緒に飲んだイチイさんも大阪のプレミアに
行っているようだった

内容は、大阪城ホールでのコンサート何回か分のライヴ映像と出演者達の小芝居が楽しい頭をカラッポにして楽しめる
ものだった。始まりから大好きな「ブルース・ブラザース」を思い出すようなシーンがあり、奇をてらわない流れで
懐かしい曲がたくさん。'80年代の曲が流れると、今よりもさらに青い、大人達に反発していた高校生の自分の事を
思い出してしまい目が潤んでしまったりしたのだ
一曲終わるごとに会場から拍手が起こる。心がぽかぽかして最後には少し悲しくなった




終わってからエレベーターホールまでの途中に映画の特設コーナーがあり、そこにとどまる人が多数




プレミアに来た人全員がもらえるポスターはこれ。フレームに入れたくなった。帰っている途中で大阪のイチイさんから
メールの着信。動いているキヨシローに免疫が無くて、ずっと泣いていたそうだ。干からびてしまったらしい

キヨシローに興味がある方は楽しめる良い映画だと思う。競演?が豪華だし、キヨシロー・トリビュート的な感じでも
あった。理屈っぽいヘンクツ野郎には向かないだろう





その前日、23日は高田馬場で飲み会。猿屋隣の立ち飲み屋に集まったのは業界のみならずバラエティーに富んだ総勢
40名ばかり。身動きもままならない密度の中楽しく飲み食い。この日はボス猿の誕生日で、31回目の結婚記念日でも
あったらしい




受注生産のインスタントコーヒーや中国のお酒をいただき、貴重なオールドパーツを受け取った夜でもあった
| HOBBY | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/1086

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM