<< 自転車いじり。その後 | main | Instagram : 〜121217 >>

久し振りにカタルシスを感ず

今年の春先から環境が変わり、自分のペースがつかめぬまま年末になってしまった


この頃は、ようやく慣れてきて、半年以上出来なかったことなどを片付け始めた。年末だけどね




もう四半世紀の付き合いであるバイク仲間のイシヅカ君に一年以上前に頼まれていた、メッセンジャーバッグの
金具の付け替え。白猫屋のバックルを入手して交換。かなりお待たせしてしまったが渡すことが出来た


そして昨日の早朝



職場の同僚が入手した某メーカーのメッセンジャーバッグ、クイックリリースが出来ないストラップだったので




預かってきて、白猫屋のバックルとストックしていたテープで仕上げて渡した。これで使いやすくなったはずだ


このへんで、長い間抑えていたカスタム魂が活性化。今日の休みはとことんやることに決めて、カミさんが出勤
した直後に活動を開始した






イシヅカ君のバッグから外した金具は錆びてはいるが、まだしっかりしているので




スプレーオイルを吹き付けて、真鍮ブラシでブラッシング!メッキがポロポロと剥がれたムラや錆の後は残ったが
いい雰囲気に復活した


ここで一旦作業を止めて、昼食を摂り、バイクを出して走る



あと数本で無くなりそうだった綿棒を薬局にて購入。そのまま練馬へ




12月16日の選挙日は仕事なので、期日前投票に出かけてきた






戻ってからミシンを用意。これも長いこと手を付けたかったティンバック。バックルが、今ひとつなので、それを
外して




午前中に錆落としした金具を取り付けた。しばらくはこれを使ってみる予定だ






そのままの勢いをキープしたまま、これも懸案だったiPadのケース作成に取りかかった。材料は少し前に発掘した
4mm厚フェルトの端切れ素材。もう20年以上前に東急ハンズで入手していたものだ




毎度のことながら、きちんと測らずに作り始めた。材料のミミ部分のゆがんだ感じも生かしつつ手間をかけずに
というノリ。蓋になるフラップは、先日チノパンの右側に縫い付けたリフレクトコードのの頃を利用した
写真中:ゆるく留めてきた裏側
写真右:しっかりと留めるためにリフレクトコードの留め位置を変えた




このリフレクトコード、中途半端に余ってしまっても、ジッパータブなどに使うことも出来て非常に良いものだ
面白い使い方を思いつくことがあればまた紹介したいと思う


にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| CUSTOM | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/1171

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM