<< Instagram : 〜140831 | main | Instagram : 〜140918 >>

20140906-08:安中市

9月の6日から8日にかけ、夏休みを使ってカミさんの実家、安中市に行ってきた



夕方に最寄り駅に到着。ちょうど実家に戻っていた義妹が車で迎えに来てくれたので楽をして

歩くと30分弱、バスは1時間に2本くらい。ちょっとした田舎である





着いてひと休みしたあと、持って行った島唐辛子を庭に移植した。冬場の寒さに耐えられる

のかは疑問だが自宅に置いているよりはましなんではないだろうか


夜はカミさん、義妹と3人で磯部方面の温泉に行って、帰りに食材を調達。簡単な晩酌と

食事のあとは早めに布団の人になった。朝までぐっすり、というのは久し振りだった





カミさんの実家は6年前から無人になってしまっているので、別荘のように使う事が多く

カミさんは月に1回くらい、僕は時々行くというペースだったが、ところどころ修復しないと

ならないところもあるので、1泊してやるようにした。


手入れをしていない庭は、雑草と、いつの間にか増えてしまったものが生い茂り、ひどい

ありさまになっている。植物が元気な時期にはあまりがんばらないようにしていたが、

目立つところを少々


桑の根を掘り返そうと、シャベルを使っていたら、その根が石の下まで潜り込んでいて

かなり驚いた

ひと仕事終えていい汗をかいたところで、ふと下を見るとズボンの裾に派手な毛虫が

くっついていて驚いた。刈り取った枝に移ってもらい庭の植木に置く



近所の蕎麦屋で昼食を終えたあと(3人とも蕎麦以外のランチだった)、カミさんと

義妹は帰宅の途に。僕は翌日朝にゴミを出すというミッションのためにもう1泊する

ことになったのでコーヒーを飲んだ後に昼寝



夕方にカメラを持ってふらりと徘徊








安中市内の旧中山道沿い。以前から、そのさびれ具合が気になっていた





薄暗くなるまでの約1時間半ぶらぶら。家に戻って風呂を入れ、読書をしながらのんびり




BGMは久し振りに、The Lilac Time。沁みるね





iPadからAirTunesで真空管のモノラルパワーアンプへ。晩酌しながら読書しながら晩酌


アルバムを、最初から最後まで通して聴くのは久し振りだったのだが、ものすごく良かった

普段の生活ではBGM程度でしか利用していなかったのを実感。スピーカーに対峙して聴く、

という行為の豊さよ


アルバムを何枚分か聴くうちに晩酌のアテもなくなり、もろみ味噌で。翌日は軽い

二日酔いだった



もう何ヶ月も前から感じていたこと

便利な物を手に入れても豊になるわけではない。かえって忙しくなり余計なことが増えて

真の豊かさを失うのではないか? ネットも繋がらず、便利なものなど無いカミさんの実家で

そんなことを実感した




にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| Holiday | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/1255

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM