<< 凶悪な組み合わせ | main | MBA 1994年7月号 >>

ワンポイント・リリーフ

ナナオがリラックスしているとこちらまで和むね

今日は休みだったので寝坊したんだけど胸の上におびき寄せた
ナナオが思いのほか長々といてくれたので11時までしっかり
眠ることが出来た。暖かいし、ゴロゴロ言うのを聞いているだけで
眠りに誘われてしまう


スタッフの急用で夕方のみ店に出ることになったので
その前に用事を済ます

小茂根のクラフトハウスに行ってサスペンションフォークのコラム
を延長してもらう手配。そう、先日N先輩にいただいたもの

ロングテールバイクにそれほどのストロークを求めていないので
より軽いものを使いたいと思ったのだ

ただ、そのままではポジションがきつくなるので(前傾が強くなる)
現状よりもリラックスしたポジションが選べるよう伸ばすのだ


そのあとは、今朝の分で使い切ってしまった珈琲豆を
調達するため要町の珈琲豆・優
今のところ「トラジャ・カロシ」をかなり深く焼いてもらうのが
僕の(わが家の)好みなのだ


もう一つ。クラフトハウスで自転車用のケーブルロックを
手に入れた。ロングテールバイクのサイドバッグ、フリーローダーに
放り込んで走っているうちに落としてしまったことが数回
昨夜は最後に残ったTREROCKを落としてしまった!十数年
使ってきたのに

この2本は使わなくなった鍵。右が十数年ものの
鍵だ。これからはロックもポケットにしまうことにする

昼間は濡れずに済み、職場に入った頃には雨も上がっていた
ところが、リリーフを済ませて帰ろうとしたら降り出していた
というわけで、ずぶ濡れになって帰ってきた。でも、
ロングテールバイクにしてから雨に日にも乗るようになったんだ
| NANAO | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/797

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM