<< 訃報 | main | 1月後半のことを >>

古着でサコッシュ製作

今日は雪が降っているので引き籠もり中



久しぶりにミシンを出して縫い物をすることにした
約半世紀も前の物なのにこの美しさはどうだろう!
本体の塗装に錆一つ浮いていない。現代にこれほどの物を
作る技術は残っているのだろうか?


本日のお題は「サコッシュ」。ペラペラの布袋だ。本来は自転車レースの途中で
食料を補給するときに食べ物や飲み物が入っている簡単な袋だ。定められた補給
エリアでチームのトレーナーから受け取り、自分に必要な物を背中のポケットに
納めて袋そのものは捨ててしまう

そういう用途だからこの素材。繰り返し使うことは想定されていないのだがこの袋が
なかなか便利なのだ
出がけに持っておくと荷物が増えた際の入れ物になる
綿布なので汗を拭いたりするのにも使える
近所に買い物に出る際の入れ物に使える


ところが近年は

素材が不織布になり鮮やかなのだが毛玉が出来たりして、使い込むとみすぼらしいこと
このうえない。しかも汗を拭けないし愛着が湧かないのだった



今日使ったのは十数年着続けて古くなったEX OFFICIOのシャツ
後ろ身頃の裾をそのまま使うことにして(左写真)、口の部分を折り返して縫う(右写真)


サコッシュには蓋がないのだが、裾の部分を折り返して使うことにし(左写真)
背負い紐にするテープを縫い込んで左右を裏から縫い付ける


縁取りテープでくるみ縫いして、蓋の左右を縫い付けると


出来上がりだ。紐の長さは縛って調整するというシンプルなもの


分厚くなった部分を縫うときにミシン針が曲がってしまったが縫い終わった後で良かった


勢いでもう1色を使って作ってしまった。織りネームは見えない部分に
| HOBBY | 17:22 | comments(6) | trackbacks(0) |
Comment
久しぶりにのぞきにきたらなんとまあ、まめまめしいことしてるじゃあーりませんか!
あるものを工夫する、これ大事ですよね!




2011/02/11 11:48 PM, from 海松
>海松ちゃん
ブログ復活のリハビリって感じかな
物創りは楽しいね
「断捨離」って流行ってるようだけど
モノを持ってる方が好きなんだよね
捨てずに再生するほうが自分に合う
2011/02/12 8:29 AM, from ジョニー
ジョニーさんミシンまで踏めるんですか?なんでもできちゃうんですね〜
それにしても美しいミシンですね。もちろん足踏みですよね?足踏みだとずっと使えるからいいですよね〜
2011/02/12 7:37 PM, from Yねぇ
>Yねぇ
ミシンには「ベランジェール」という名前を付けてます(キモイ?)

入手した頃(約25年前)に見た「ラウンドミッドナイト」という映画に
登場した女の子の名前

さすがに天板が痛んできたりしてるんですがまだまだ使えますよ
メッセンジャーバッグのストラップ交換なんか楽勝です

前はなかなかちょうどいい長さの半ズボンがなくて、自分で裾上げしてました

なにかすることがあればおっしゃってくださいね
2011/02/12 9:40 PM, from ジョニー
これサコッシュって言うんですね〜

勉強になりました!
2011/02/13 9:07 AM, from MUTTCHA
>MUTTCHA
ロードバイク好きでもないと知らないのが普通かな
近所を徘徊するのに重宝するよ
2011/02/13 12:12 PM, from ジョニー









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/948

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM