<< グリップ交換 | main | LTB:ワイドローダーの補修 >>

3月末からの備忘録すこし

31日
22日に、'90年代はじめからのMTBブームを引っ張り、現在もライダー兼ディストリビューター
としてダートバイク業界に関わっているツカちゃん東日本震災のチャリティーイベントを発表

僕も自分に出来ることで協力したくて、参加賞ステッカーを提供させてもらうことになった
実家に戻るのが急遽決まったこともあり、3月後半はばたばた。デザインを起こすのは島から
戻ってからということになった。遅くても31日には発送ということで焦ったが、何とか4月の
参加者には行き渡ったようでほっとしている。短期間にほとんど寝ずにこのイベントを成功させた
ツカちゃんはじめ、協力(強力)スタッフの皆さん。お疲れ様でした


同日夜。受け付けが19時までの運送会社にDIRT AIDのステッカーを持ち込んだ後、そのまま新宿へ
昨年までテナントとしてお世話になっていたH社の送別会に誘っていただいた。ちょうど、異動の時期で
売り場マネージャーをはじめ、管理職1人と社員3人が異動してしまう。会の開始まで小一時間暇だったので
独り0次回。御苑前のAで生ビール。しいたけのスクランブルエッグは定番中の定番。絶!
茹でワンタンを初めて食べた

そのあとの宴会(こちらメイン)でも、たくさん飲んで久しぶりに酔っぱらった!


4月3日。カミさんの実家は群馬県の高崎駅から信越線に乗り換えて3駅目にある。震災直後はここが
動いてなくて家の様子を見に行けなかった。僕の実家に行ったりしていたのでようやくという感じだった
近所の方からの、外見は大丈夫だという情報はあったのだが、中の様子が不安だったので手袋を持って

自宅からは3時間弱かかるので、駅から向かう途中のラーメン屋さんで昼食。けっこうな量があって満足した

カミさんの実家。外見は無事。おっかなびっくりで鍵を開けて入る。片付いている?
練馬区の自宅台所はけっこう散らかっていたのに、各部屋を見たがいつもの様子と同じだった
食器棚のガラス戸が開いていたくらい。食器棚の中身は安定がいいとも思えなかったのだが

拍子抜けして、帰ることにした。駅でお決まりのパノラマ撮


4日
大学の同級生たちと根津のお店で待ち合わせ。東北のお酒を大量消費しようではないかという集い
料理も美味しく皆大満足。いろいろな話題があったが、価値観の近い仲間たちとの酒はリラックス出来る


8日。一日中風が強かった日。少し前の東京なら雨がない台風とでも言えそうな感じだった
夕陽が当たった雲がなかなかの美しさだった


10日。近くの小学校で都知事選の投票


そのまま大江戸線に乗って蔵前から浅草まで歩いた


目的は浅草寺西側にあるホッピー横町。昼間から客引きが多くて活気があった。その中の
一軒でスジ煮込み、焼き鳥などで生ビール。写真のお店の右隣で飲んでいた


espritさんのブログで見た景色を探しながらカミさんとそぞろ歩き。満開の桜を見ようとする
人たちで混雑していた。活気があっていい。久しぶりに花見をしたような気がする


カミさんとはここで別れて自由が丘。前日に1日だけの展示があるとOranjuからのDM
せっかくだから足を伸ばしてみた。いがいにも小さなところで、中は女性たちで満杯
タイミングをはかって中をぐるりと見て退散


過ごしやすい気候になってきた。外出は半ズボンだ
| 備忘録など | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/963

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM