<< 何年か振りに写真展 | main | Jazz Live / 渡辺薫 & 山口友生 デュオ >>

Cafe ではなく COFFEE、BLACKBIRD

山登りに参加するというカミさんが6時起きだったので、一緒に起きて一日をスタートすることにした

まだ暑くならないけど、サマータイムのようだ。真夏はこれだな。昼頃までにオーダー品を仕上げ、前日加工した
ものとともにロングテールバイクで出動



まずは、王子でL字に曲がる明治通りを走って



曳舟のBLACKBIRDへ。途中、雨がパラっときたが降られずにすんだ。空気が湿っている



お店に入ると、最近発刊されたばかりのジャズマガジン「Japanese beat」が置いてあった。噴き出してきた
汗が収まるまでかなりの時間がかかった。手拭いがびしょびしょ



この日のランチは、あさりのスパゲッティ。あさりたっぷりで美味しかった



コーヒーを出してもらい、低めのソファーに埋まるような姿勢でロバート・B・パーカーのスペンサーシリーズを
読了。とうとう終わってしまった。あとがきを読むと、書きかけのシリーズをを完結させる作家が決まっている
らしい。楽しみだががっかりしたくない



曇っていて薄暗いので納品先に向かうことにした。予報では午後から降り出す雨もまだ落ちてきてはいない






新宿のアウトドアショップに納品して汗が引くのを待っていると雨粒が落ち始めた。ポンチョを被って次の
納品先に向かった。走っている最中にポンチョを改良するアイデアが浮かんだのだが、それは次の機会に・・


BLACKBIRDで入手した、フリーのジャズマガジン


サックス奏者の纐纈(こうけつ)さん


先日、そるとぴーなつで聴いた、宮脇さんのクインテットでピアノを弾いていた栗田さんのオンセントリオ


そして、異色のジャズバンド、秘宝感のインタビューなどが載っている。ジャズファンは必読。入手方法は・・

BLACKBIRDには置いてあった
17日の夜、編集長自らそるとぴーなつに届けてくれました!読みたい人は急げ!
| LIFE | 05:14 | comments(4) | trackbacks(0) |
Comment
シリーズものって、作家さんが変わったり洋書だと翻訳者が変わったり、
それだけで違う作品になっちゃう事ありますよね。

とは言っても、洋書って登場人物の名前が覚えられなくて
あんまり読まないんですけどね…

2011/06/17 8:56 AM, from HONEY BEE
私も時々行ってます。
晴美さん、演奏の時のシャープなイメージとまた違った一面を見せてくれるナイスな店主ぶりですね。
2011/06/17 12:22 PM, from YAMAGUCHI
>BEEちゃん
翻訳物を読んでるから、あるていどは訳でカバーできるとは
思うんだけどね
今の訳者、スペンサーが「私」と自分のことを一人称で語って
いたのに「小生」という訳を入れちゃった人
イマイチ信用できんのだ
2011/06/17 6:07 PM, from ジョニー
>YAAGUCHIさん
もうすこし近ければもっと行くんですけどね
僕も野本さんもしゃべりがスムーズではないので
不思議な間があります
2011/06/17 6:09 PM, from ジョニー









Trackback
url: http://fab-johnny.jugem.jp/trackback/998

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM