BLACKBIRD

 
深夜から降り続いた雨は朝方にかなりの激しさで降り
朝の7時半でも明け方かと思わされるような暗さだった



それが9時過ぎには急激に明るくなり青空が顔を出したのだ
激しい天気だ。そして春のように生暖かい



ジャズピアニストの野本晴美さんが喫茶店をやっているという話を
そるとぴーなつのマスターに聞いていたので営業キットとパソコンを
バイクに積み込んで行ってみることにした



例によってiPhoneのナビ頼みで大塚駅の横を走り



 
白髭橋を渡り


1時間半もかけて到達。ゆっくり走ってきたので
こんなものか



 
BLACKBIRDという喫茶店がそれ



窓際に落ち着いて


 
カレーとコーヒーをいただいた
ジャズのインディーズレーベルを主催しているK氏が
「美味しいよ」と話していたというのはマスターに聞いていた
果たして、優しい味だがしっかりとスパイスがきいているチキンカレーは
美味しかった。そして食べ終わる頃には顔に汗が浮いていた



  
それほどの席数ではないがゆったりと落ち着いて過ごすことの出来る
空間だ。Wi-Fiが使えるのでこうしてブログを書いているわけだ

営業時間が11時から17時と短いがオススメ
(火曜日、日曜日が定休)
| RIDE | 14:40 | comments(4) | trackbacks(0) |

24日。秩父サイクルトレイン(クラブツーリズム)

 
早朝5時
自宅下まで高田馬場猿屋のボス猿に迎えに来てもらいバイクを積み込んだ
前週の下見よりも1時間早い8時に秩父駅前に集合するのだが
渋滞が心配なので早めの出発になったのだった

練馬から高速に上がった頃、後方の空に朝焼けを見ることが出来た
秩父のタカハシサイクル前に車を置かせてもらい秩父駅まで走る
空は曇っていて肌寒かった。風邪をひきそうだ


  
駅前で他のボランティアスタッフと合流。すぐに参加者用のレンタルサイクルを組み立てたり
空気圧をチェックしたり。コースごとにレンタルサイクルを振り分けてスムーズに
行き渡るようにする。去年まで手伝っていたサイクルトレインとは違う主催者のもので
参加者は観光がメインだ。自転車マニアな人はほとんどいないようだ
自分のバイクで参加した人は少なく、ほとんどの人がレンタルの小径折りたたみ自転車や
電動アシスト自転車を選択していた

スタッフは気心の知れた安心できる仲間達
直前にDannyさんやN嬢も飛び入り参加が決まり
楽しくなってきた


 
参加者が到着して駅前に集まり、準備運動。ここからトレッキングやサイクリングなど
いろんなコースを楽しんでもらう。自転車だけのイベントよりもゆるい感じがいい



  
最初は慣れない電動アシスト自転車に戸惑っていた参加者も
徐々に緊張がほぐれてきて景色を楽しむ余裕が出てきた
途中で数人のポジションを見て調整
電動自転車でツーリングって、どうなんだろう?と思っていたが
自転車が目的ではない人たちや年配の方にはとてもいいものだと思った
坂道を苦しんで登るよりは楽に楽しめる方がいい



  
荒川道の駅で昼食のお弁当
曇っていて気温が上がらなかったので、暖かい弁当はありがたかった
4人並んで駐車場の隅に座り込んでいただいた



  
昼食後は素堀りのトンネルをくぐったりしながら
ゆるゆると
古代蓮で有名な久昌寺で鬼女。野菜の無人販売に
喜ぶ方がいたり
秩父七福神の金仙寺まで来ると終点の秩父駅はもうすぐ
いいペースで走ってこれたので秩父神社で暫く休憩


帰着予定を余裕でクリアして秩父駅前に帰ってきた

サイクリング初心者ばかりのツーリングをサポートしたのは初めてだった
コースを安全に走れるよう走り回っていたDannyさんや大学生の動きに
感動しながら僕自身も楽しませてもらった
また機会があれば参加したい



  
  
   
  
タカハシサイクルまで戻り、着替えて打ち上げ会場まで歩いた
通ったことのない路地を高橋店長とボス猿と共にあるいた

暗くなり始めた秩父の町並みは
歴史を感じさせてくれ、不思議な落ち着きがあった



  
 
  
打ち上げはお好み焼き屋さん
メガジョッキ!(1Lの量が入るらしい)
お腹いっぱい
大学生のテーブルに混ぜてもらった



  
 
 
お開きのころには雨が降り出していたが
心地よく濡れながら車へ
行きも帰りもボス猿にすっかりお世話になった

サイクルトレインのスタッフの皆さん
今回も有り難うございました
| RIDE | 08:43 | comments(3) | trackbacks(0) |

17日。サイクルトレインの試走

 
早朝6時過ぎに、高田馬場猿屋ボスが自宅下まで迎えに来てくれた。バイクを積み込み秩父へ
猿屋のベース基地でバイクをピックアップ、タカハシサイクル駐車場に車を置いて秩父駅まで走る


 
今週末に開催される、秩父サイクルトレインのための試走会に集まったのは7名。秩父駅前で
輪行袋から取り出したバイクを組み立てている人がちらほらと
昨年までのサイクルトレインは11月に開催されるのだが、週末のイベントはクラブツーリズム
というところが主催するもの。今回はここのボランティアとして走る。写真奥に見えるのは
今も形を変え続けている武甲山だ


 
年齢層が高い初心者が対象とあって、札所巡りのお寺が入った走りやすい設定だ
地元の有志があらかじめ設定しているコースを、スムーズにアテンドできるよう
確認しながら走る


 

 
途中、スタッフSさんの実家で蕎麦豆腐をいただいた。食べてると揚げたての蕎麦揚げや
厚揚げがたたみかけるように出てきた。どれも美味しかったがこれでは昼食が入らない(笑)
〆で栄養ドリンクまで出てきた。お母さん、有り難うございました


 
手堀で掘ったというトンネルをくぐって


  
古代蓮で有名な札所25番、久昌寺へ。「奥野の鬼女」の物語を読みつつ引き寄せられるように
販売所へ。これが50円だった


 
七福神巡りの要所、金仙寺。この大きな建物が公衆トイレ!秩父市は街中にも公衆トイレが
多い


 
13時過ぎに秩父駅前で解散。タカハシサイクルから車で猿屋ベース基地に向かい、手前で
遅い昼食。トマト担々麺、なかなか美味しかった
夕方になる前に東京を目指したので、大した渋滞にも遭わず明るいうちに帰宅
ボス猿さま、早朝からの運転有り難うございました



少し前、15日は
 
そるとぴーなつでNobieのライヴを聴いた。前回は時間を間違えて終わった瞬間に
お店に入るという残念なことになったが、今回は最前列で楽しませてもらった
自由自在にセッションしているような感じでメンバーも笑顔。後半は盛り上がったなぁ
| RIDE | 08:37 | comments(2) | trackbacks(0) |

19日。東京シティサイクリングに参加

先月末、ひろさんに教えていただいてエントリーしていた「東京シティサイクリング」に参加する
ためロングテールバイクを出動させた

一緒に参加エントリーしたしげぼんと小滝橋通りを走り都庁前の都民広場へ。参加者
2500名が一度にスタートするのは無理なので500名ずつ7時より30分間隔で出発していた
僕らのスタート時刻は9時の予定だったが、進行に時間がかかりすぎているように思った


  
僕らがエントリーしたのはスイス政府観光局が募集した「チームスイス」枠での参加
事前にスイスTシャツやスイスバッグが送られて来て、参加者はそれを着用して走る
同じシャツの集団が80名近く。中にはママチャリで参加という強者もいた

スタート予定時刻を30分以上過ぎてようやく地上に上がってきた。ただ待っているのも
退屈なので、アプリAutoStitchでパノラマ撮

 
参加者が多すぎて西新宿を抜けないうちに10時を回っていた。走れずにノロノロと。8キロの
距離を移動するのに2時間くらいはかかったか。これでは歩いた方が早かった?
表参道あたりから乗車できる(走れる)ようになったけど、前半のロスタイムが大きくて
赤坂あたりを通ったのは12時前だった。ペースも上がっていて景色を楽しむ余裕がない


新橋駅前のSL広場で最初の休憩。ミネラルウォーターが配られていたけど日差しが強くて
ビルの日陰に集まっている人が多数いた。このままだと走るだけで景色を楽しむどころでは
ないだろうと思い始めてきた


 
かちどき橋を渡りお台場方面へ。ペースにばらつきがあって、もう少しゆっくり走りたいと
思い始めた。前半のロスがすべてに影響している


ららぽーと豊洲の臨時駐車場で休憩。ここでバナナ2本を摂取。朝食を6時半に食べてから
ここに来るまでには一口羊羹を2つ食べていたが、13時半になろうというあたりで
食べておかないとハンガーノック(空腹で体が動かなくなる症状)を起こしてしまう


少し休んで走り、隅田川にかかる永代橋のちかくで最後の水分補給
このころになると走るグループがまとまってきて気持ちが良くなってきた
それにしても、都内を走るBMWのえげつないこと。自転車が直進しているところを強引に
左折していったのがいたり、やたらと五月蠅いクラクションを鳴らしたり


皇居のパレス・サイクリング道路を一部走ったりしながら国会議事堂前を右折
四谷を経由してしばらく走るとゴール地点の神宮外苑に到着した
バイクを停めて、スイスチームのブースで完走証と弁当、Tシャツなどを受け取った


日陰に座ってマイセンのお弁当を食べた。40キロという距離は大したものではないのだが
前半の2時間をまともに走ることが出来なかったことで変な疲れが残った
振り返ってみると、スタート後の渋滞が終わりまで影響していて、景色を楽しんで走る
という楽しみを損なっていたように思う
歩道を走っていた一般の人たちからは決して楽しそうに見えなかっただろう
来年はさらにいいイベントになることを願っている


そうそう、後半を一緒の集団で走ったMONKEY乗りの方へ
クランクはカンパニョーロ、RECORD OR
ペダルはグラフトン、SPEEDTRAP
だったようです。久しぶりに美しく組まれたバイクを見せていただきました
有り難うございました
| RIDE | 07:06 | comments(1) | trackbacks(0) |

5日。京都をサイクリング

 
朝食を済ませてホテルの部屋でのんびり。gintacatさんに誘っていただいたサイクリングの
待ち合わせは空井戸サイクルの前で10時
京都駅のロッカーに荷物を入れて行こうと思っていたが、その間のバイクの置き場所や
ケーブルロックが荷物になりそうだったのでホテルのフロントに相談したら
チェックアウトの後でも預かってくれた
荷物を持ちたくなかったので上半身はPINK FLOYDジャージ
背中のポケットに手ぬぐい、サコッシュ、帽子とデジカメを入れる

待ち合わせに向かう途中の町屋。ここがイタリアンレストランというのは格好いい
碁盤目状の道は自転車の方が車よりも走りやすいし、方向がわかれば迷いにくい


 
10時。空井戸サイクルは定休日だ。目隠しの布も和柄でしぶしぶ。gintacatさん、わざわざざ
ロングテールバイクに乗ってきてくれた。早速試乗させてもらったがクルーザーのような
形の割に、クロカンレーサーのポジションだった。本当に一台として同じ乗り味ではない
ところがロングテールバイクの面白いところだ


  
天気が良すぎて暑い中を、gintacatさんの案内で大原を目指す。路地は対向車線が
急に一方通行になったりするところが多い(写真左)
混み合う大通りを避けて走りやすい旧道をメインにルーティングしていただいたので
快適に走ることが出来た。のんびりと


 
大原の野菜販売所に到達。尋常じゃない暑さでオーバーヒートしそうな体を販売所のなかでクールダウンさせて

 
つきたての餅を大根おろしでいただいた。走るには丁度良い量だ


  
大原から短い峠を越えてしばらく走り、市内に戻ってきた

  
市内に戻り、事務所にお邪魔した。古い建物の一室がgintacatさんの事務所。AutoStitchで
繋いでみたけど一部分欠けてしまった
冷たい飲み物をご馳走になり、応接室に置いていたマトリョーシカを見せてもらう。珍しい
猫のもの。ふと右肘を見ると汗の塩分が結晶化していた!



 
事務所を辞してホテルに戻り、荷物を受け取った後に化粧室で着替えて京都駅を目指す
いい加減イヤになるくらいの日照り。京都タワーを目指して走るが、この空はどうだ!


 
駅でバイクを輪行袋に納めてカミさんと待ち合わせ。待っている間にも汗が出てくる
お昼に食べた餅はすでに消化されていたのでサンドイッチとつまみ、そしてビールを調達
汗が引いた頃に乾いたシャツに着替えてさっぱりした

 
車中から見る空は夏と秋が入り交じったようだ。浜名湖あたりでは異様に低い雲の群れ
濃密な二日間だった
| RIDE | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

LTBのフロントブレーキを強化した

5時前には目が覚めたので準備をしてロードバイキング

 
いつものように石神井公園を目指して走ったのだがそこから
富士街道に入り、野菜の販売所を探してみた。街道沿いで大きめの直販所を
見つけたので今日はここまで
三宝寺池の上方にあった公園から降りてみた。昔はここをMTBで走り回っていた

走り始めから曇っていて薄暗かった。6時半を過ぎてもこんな感じだ



材料と道具はこんなもの。ディスクローターは180mmのもの
通常のローター径が160mm前後だから少し大きめ
ブレーキの効きも当然良くなる

 
左:ローター径が大きくなった分ブレーキのキャリパーをマウントから遠ざける必要がある
そのためのアダプターを取り付けた
右:160mmのディスクローターだと、キャリパーはこんなところにある

奥が180mmのもの。手前の160mmよりは摩耗が少ないように思う
手持ちの中古パーツを使っているのでもう少し使ったら
新しいものに交換したい

無事に交換が済んだ。試乗してみたがブレーキの効きは格段に良くなった
リアのディスク径が203mmでよく効いていたのだがフロント側の
効き味に物足りなさを感じていた。これでバランスは良くなったはずだ



一昨日は、十数年来の付き合いがあるHONEY BEEと池袋の鰻専門居酒屋で
夏を乗り切るパワーを付けるべく食べまくった
 

 

どれもこれも美味しくて、かなりお腹がふくれてしまった

そのあとに、江古田のジャズバー・そるとぴーなつ
BEEちゃんは終電が近くなったので先に帰ったけど
マスターが映写を始めたDVDを終わりまで観て終了
久々の深酒だった
| RIDE | 07:20 | comments(7) | trackbacks(0) |

かなり走った日

今朝も少し寝坊して5時半に起床。あと30分は早く行動したいものだ
6時に出発して石神井公園を目指した。千川通りを走り目白通りを越えた
富士見台までの車道が走りやすい

今日は石神井公園へ。三宝寺池で水分を補給
小一時間で帰宅



 
昨日は世田谷・砧にあるhiloさんの事務所まで走った
高円寺の先を斜めに入ると環八を真っ直ぐに突っ切る
「水道道路」という直線道路がある。幅は狭いけど結構好きな道だ

昼食をご馳走になって、近場のシークレットトレイルに誘ってもらった

半時間ほど走って世田谷美術館前のベンチで休憩
冷たいCokeが美味かった!
ベンチ正面の大木をパノラマ撮。入りきれない

トーホースタジオまえに「七人の侍」が描かれてると聞き
連れて行ってもらい、パノラマ

暑い中を一時間ちょっと走り回って帰還

 
暑さで引きこもっていたネコ君が出てきて僕の荷物をクンクン。ナナオの匂いでもしたのかな
足の臭いもチェックされた

瀬田のBMX-RIOに顔を出して体の熱を少しさまして
明るいうちに帰宅すべく玉川通りを走った

途中nrkyIIIさんの所に寄るとhanziさんがいた。向かっている途中
会えるような気がしていた。少し立ち話のあと高円寺のI.D.E.ストア
寄って帰宅。けっこう走り回っていい感じに疲れたのだ
| RIDE | 12:40 | comments(4) | trackbacks(0) |

余韻を楽しむ


今日は仕事。前日の疲れは残っていたが精神的にはここ数年無いくらいの
穏やかさ。昨日の幸せ感がいまだ持続している

朝から雨が降っていたが、かまわずに雨具を来て出勤
雨が降ると開かずの踏切と化する下落合あたりも
昼前だとそれほどは待たされなかった

それにしても楽しかった。前夜の記憶を反芻しながら
走っているだけで幸せだった。雨が降っていることなんか
関係ない。電車に乗らずにすむ自由を楽しんで走っていた

途中、小滝橋通りと大久保通りの交差点でのこと
信号が青になったのを確かめて走り出したら、大久保通りを
左から走ってきた車が信号を無視して左折した
ちょうど、僕が走るラインを塞ぐ形になったので
右側に避けて運転席に並び、ドアをノックして合図
ドライバーの目を見ながら中指を立てて5秒間キープ
携帯電話を片手に持って話ながらの運転だった
こんな奴らに巻き込まれて事故に遭うのは最悪だ
そのまま車の前に出てゆっくりと走行
路側に寄って後ろを確認すると、件の車は歩道に寄せて
停まっていた。携帯電話で話すときにはそうするのがマナーだ

そんなことがあっても、昨日のライドの余韻は強力で
いまだにハッピーな気分が持続している
| RIDE | 23:42 | comments(2) | trackbacks(0) |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM