久し振りの工作

実は前々から作りたいものがあった




過日、ガラクタ入れを漁っていたときに、MAVICの安物クイックを発見して、それが具体性を帯びて来たのが
約10日前のこと。これをテーブルの上に置いたままゆっくりと構想を練った


そして昨日。製作開始




これは僕が大好きな、TIOGAの"HOUND DAWG"というタイヤの画像。1991年に、ジョン・トマックがMTBクロスカントリーで
世界チャンピォンになった時代のタイヤだ。今は手に入らないモノ

そのブロックパターンをトレースしてデータ化




イラストレーターでレイアウト




秘密工房に移動して、10mm厚のアクリル板をカット(これはかなり手こずった)&彫刻




小ネジ類を新宿ハンズで調達。クイックの手前は左から5mmのイモねじ、ナット、フレンチのバルブキャップだ




アクリル板の保護紙を剥がし、あけておいた4.5ミリ穴にイモねじを入れ、バルブキャップを取り付けた

バルブキャップだが、実はこのキャップのネジピッチに合うイモねじが手に入らなかった。イモねじ自体、ミリ規格
以外のものを探すのは大変だと思い、途中で入っていかないものの一応使えると判断したのだった


組み上がったものは





これは何かというと・・・・・
続きを読む >>
| CUSTOM | 06:15 | comments(2) | trackbacks(0) |

古いジャージ(仕事着)をカスタム

昨日の朝。愛機”ベランジェール”を引っ張り出して、短い時間踏んでみた


現在の職場ではカジュアルな服装でも問題がないこともあって、髪は
伸び放題(1年近く切っていない)で顎髭を育てている
そして、上半身はサイクルジャージを纏っている

あんまり着ることがなくなったサイクルジャージ。メーカーロゴの入った
ジャージを違うバイクに乗ってるのに着るということが出来ないたちだ
ただ、でざいんが気にいって持っているものもあるが登場する
機会がない

それを職場で着るというのがなかなかいい。自転車ブランドは関係なく
好きなものを着ることが自分の基準で問題ないし、バックポケットは
電卓やら筆記具を入れることができて便利だ




ということで愛用しているジャージを料理。一番右のポケットが抜けて
いたのを修理する
糸は20年以上前に買っていた”レジロン糸”。伸縮性がある特殊なものだ




本当は、”マチ”がついているのだが、それを生かすには全部をほどいて
やり直す必要があるのでそのまま外側から縫いつける

ボールペンを入れていいように縦方向にもステッチを加えると右写真のような
ユーティリティーポケットに変わった




素材はこれ。僕にとっては長身で”怪鳥”と呼ばれた
エドウィック・ヴァン・ホーイドンク
の雄姿を思い出させる
ジャージで着用率も高かったもの
バックポケットを修理したのでますます活躍してくれると思う




昨日は台風が来るということで、出勤時には雲行きが怪しかったのだが




午後には順調?に雨が降り出して、帰りにはしっかりとした降りで
風もなかなかだった




車もいつもの半分以下で風が強いほかはいつもより走りやすかったほど
向かい風でなかったのは僥倖だった




自宅エレベーターホールでいつものように乾燥させる


にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| CUSTOM | 06:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

日帰り温泉的にカスタムステムを作る

先月、4月1日・エイプリルフールに(本当に)オープンした、自分のための自転車フレームを自らデザインして自分で
製作するためのレンタル自転車工房、BYOB Factory Tokyoからのお知らせがある


現在、6名以上のサンデイビルダーがフレーム造りを楽しんでいるのだが、興味はあってもいきなりフレームを造るのは
大変なんじゃないかと尻込みしている人も多いはず

そんな方々のために、まずは1日で仕上げられるクロモリステム造りを経験してもらおうと企画されたのが、日帰り温泉
ならぬ、
『BYOB Factory 日帰りステム教室』なのだ。もちろん、将来フレームを造ろうとは考えてない方が既製品に
ない突き出しと角度のものを目的として参加するのも大いに結構だ





以下詳細
実施日:5月27日(日曜日)
時間:午前の部   9:00〜17:00
午後の部 14:00〜22:00
参加費用:29,800円(税・塗装費込み)
※場所:新宿区中落合3-29-5 
(都営大江戸線 落合南長崎駅から徒歩1分)
○申し込み・問い合わせ:BYOB Factory Tokyo
Telephone:03-6908-3934
E-mail:byob.factory@gmail.com

にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| CUSTOM | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

カスタム。キャラダイスポンチョ



本日のお題。




迷探偵ナナオがチェック。このへんが怪しいとか・・・
コレを使い始めて約一年。ほぼ満足しているのだが、大きな不満があった
ハンドルまでを覆い、濡れるのを防いでくれるのはいいのだが
ハンドルにマウントしているライトも覆い隠してしまい、夜間の使用には
不安があったのだ。その都度ライトの位置を変えたりして対応していたが
根本的に解決したわけではなかった。そこでカスタム




2ヶ月くらい前に買っておいたビニール素材を使ってライトに被さる
部分だけを透明化する作戦。ビニールは滑りが悪いので
テフロン押さえの登場か・・・
BGMは山下達郎の「ポケットミュージック」だ
続きを読む >>
| CUSTOM | 07:17 | comments(4) | trackbacks(0) |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM