4月30日〜5月1日



4月30日


早朝、ロングテールバイクのスプロケットを交換。XC用の車輪に付けていたものを先日取り付けたDH用車輪の

ものと入れ替え。ロー側の歯数が増えて登りが楽になる


ついでに、フェンダーの取り付け方を変えてみた。雨が降らないときはなるべく外していたいのだが取り付けが

面倒なため付けっぱなしにすることがおおかった。余っていたシートクイックを使い、スペーサーを入れたり

しながらなんとか取り付けられた。かっちりと付くわけではないが工具を使わずに(以前よりは)簡単に固定

できる。改良すべきところはおいおいと


ヘッドキャップもオリジナルを装着。引き締まった、と思う


ロングテールバイクのフリーローダーバッグがばたつくのを防ぐためにフレーム下部に固定するためのストラップ

パーツが破損して無くなっているのを見つけたので応急処置。このままでもいいような気がする


そういえば、フリーローダーバッグに付いているストラップのバックルが破損しているのだが交換用のものが

手に入りにくい。正確には、輸入元から取り寄せることは出来るのだが、コストパフォーマンスは良くない

そこで、手に入れやすい"NIfCO"のものに付け替える予定だ。以前、サイズが合うと思って作った延長用の

ストラップにここのバックルを付けてみたが、微妙なサイズの違いからか外れることがあった。それからは

あまり使っていなかったのだが、交換すればしっかり役に立つはずだ






5月1日


少し寒い朝。通勤途中で信号待ちをすることが多いところにあるシブイたばこ屋さん。時々Instagramで

写真を撮っているのだが、そこのお婆ちゃんが珍しく外で立ち話をしていた





その日から、職場内の異動で仕事が変わったので、自分に貸与されたパソコン用のディスプレイと椅子を探す

ために秋葉原まで。以前、ここに来たのは10年以上前。自転車で回ると地理が良くわかる


予算が限られていたのでジックリと探して納得の買い物が出来た





最後に寄ったヨドバシカメラでは、OAチェアーを物色していたのだが、商品に付いていた配送カードにバーコードが

付いていて、それをスマートホン読み込んで価格調査が出来るようになっていた

検索の結果、そこより安い設定の価格があれば合わせてくれるということらしい。早速、バーコードを読み込む

アプリをダウンロードして試してみた


半信半疑ではあったが、検索した最安の価格まで値引きしてくれた。正しくは『出来る限り』ということらしく、

ポイントカードを使う場合はにはポイントが付く分を加味するということらしい


秋葉原のヨドバシカメラ、初めて行ったが売り場の広さに驚いた。対応してくれた女性スタッフにも伝えたが

自分たちも広すぎて疲れますよ、とのこと。中には毎日の散歩コースに取り入れている人がいるらしくて毎日

決まった時間に現れるらしい



新しい環境での初日は、買い物したり、Oranjuにばったり会ったり、パソコンの設定に手こずったりでかなりの

疲労感を感じて、帰りの雨でとどめを刺された



ということを想定していて本日は休み



にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

ロングテールバイクにダブルクラウンフォーク



先の休日に、ダウンヒルバイクに付けていたダブルクラウンのフォークをロングテールバイクに取り付けて

みたのだが、今週前半に乗った印象はあまり違和感がなかった

それどころか、20mmスルーアクスル & トリプルクランプの相乗効果でコーナリング時のハンドリングが

リニアになって気持ちがいいのだった





それでも走り出してすぐにポジションが辛くなったと感じたのでハンドル位置を10mmばかり手前にした


ダウンヒルバイクに比べてフォークにかかる荷重が大きい、というわけで初期の沈み込みも大きくて実際に

稼働するストロークは前に付けていたフォークとさほど変わらず。ハンドルポジションはかえって低く

なってしまった。そういえば、前のフォークも通常の設定値以上のエア圧を入れていたっけ


次は、フォークのプリロードをいじってみる予定





気候は安定しないが季節は巡る。信号待ちのちょっとした瞬間に気付いたものをiPhoneで撮っておくのも

通勤途中の楽しみだ





仕事が終わって待機してくれていた愛車のサイドビューをアプリで加工。前がかなり上がっているが

乗車するとトップチューブは平行に近くなる





ながらく、いや、かなり長期にわたってお待たせしてしまっていたオーダーを何とか仕上げて発送するために

走り出したのだが、何を考えていたのか曲がるところを忘れてしまい、通ったことのない踏切を渡る。なんだか

印象に残る景色だ。発送を済ませて戻ろうとすると、隣駅にいる大学生からSOSのメッセージ。貸し出している

バイクがパンクしているという。近くなので直接向かい、チューブ交換の仕方を指導(笑)。途中の踏切がなかなか

開かず、ふと空を見上げると飛行機雲





用事を済ませて近所のジャズ喫茶、Poorhouseでノンビリな充実


にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 06:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

冬場に酷使した愛車をメンテナンス



珍しく土日と連休をもらった前夜。週末の冷え込みが始まったかのような冷えでペダルを漕いでも暖まらず

寒さを感じなくなったのは帰宅直前のことだった。部屋に入ってヒーターをつけて一息ついたのだった





つい先日、ハブのラチェットを交換したばかりの後輪も、路面の穴ぼこにはまったせいで横振れしはじめて

『これは危険だ』と思い、ダウンヒルバイクの丈夫な後輪に交換したのは前回の休日だった





その際に、これを取り付けてみると面白いかもしれないとフォークも外して用意していた。そして、この休みに

交換した

ついでに軋み音が出ていたクランク周りもメンテナンス。ここは手抜きしてBBシャフトにグリスを塗って

クランクをはめ直すのみで済ませた。僕の読み通り、これで異音は消えて気分良くペダルを踏めるように

なった





左:最初に組んだ状態。ストロークが長めのフォークのためリアのデッキが後ろ下がりだ
中:フレームの固定位置を変えてデッキが地面と水平になるようにしてみた
右:ダウンヒルフォークを取り付けたため再び前上がりに

とはいえ乗ってみるとフォークが大きくストロークするため、トップチューブはほぼ水平になる。ハンドリングも

意外に普通。かえってハンドル位置が以前よりも低くなっている





2000年モデルのダウンヒルフォーク。今見ると驚くほど華奢で見た目の違和感は少ないと思う。しばらく

この状態で楽しんでみたい





愛用のチェーンロック。南京錠部分のカバーが外れそうになっていて気になったので外す。中身は普通の

南京錠だったことに驚く。フレームを傷つけないのと、チェーンが外れないことを目的として上手く仕上げ

ている合理的なデザインだったのだ。感心





夕方、近所のジャズ喫茶・Poorhouseに行き、ドライおつまみとビール。漫画と読書を楽しんでノンビリ

休日らしい休日



にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 21:40 | comments(2) | trackbacks(0) |

自転車いじり。その後

今月の初めに久々に自転車いじりをしたのだが、その後のMega Hornのこと




グリップのすぐ内側にある黒いボタンがホーンのスイッチだ




シフトケーブルに巻き付けてダウンチューブ下を這わせたケーブル




邪魔にならない場所は、フリーラディカルフレームのここくらいだった。あまり目立たせたくない
のだが、この位置だと音量が落ちるような気もする

また、とっさにボタンを押せないことがあるのは慣れていないからだろう。今までは『怒鳴る』と『手で
ジェスチャー』を使ってきたのだ

いまだ効果を体感できず・・・




通勤路の景色。太陽の角度が変わってドームの屋根に影が入るようになった。冬だ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 21:52 | comments(2) | trackbacks(0) |

バイクいじり



先週末。英国からの荷物を受け取った


数年前までは普通に売っていた(と思う)、Mega Hornという自転車用のクラクションだが欲しいと思うと売っている
ところがなかなか無い。先日久し振りに覗いたCRCのサイトで発見したので注文。10日きっかりで届いた




早速あけてしまい、近所の電器屋さんで分けてもらったインターホン用のケーブルを継いで延長。本体は
ロングテール部分に取り付けてハンドル回りはスッキリさせる作戦





その日は上北沢の知人宅で仙台に戻る人を送るパーティーに行き、

 

帰りに羅毘徒軒(らびっとけん)で味噌ラーメン。『ドーベルマン刑事』が復活していたのに驚いたり







昨日はMega Hornと一緒に取り寄せた、ふざけたデザインのディスクローターを取り付けた。古いローターは
かなり減っていて、段がついていた。ブレーキタッチも悪くなっていたのだ




例によって、ロングテールバイクのオプション、ワイドローダーを使って作業




ディスクの直径が180mmから185mmに変わったので、予想通り車輪が入らず、チェーンリング用のスペーサーを
流用。それでも車輪が回らないという現象が・・・・




よく見ると、ローター固定ボルトを一箇所締め忘れていた




無事に装着できた


昼食を済ませて上野の東京美術館までひとっ走り




カミさんが出していた絵の展示を見てきた。広い場所で見ると印象が違う


夜は中野新橋近くで打ち合わせのようなもの。雨に遭ってしまったが、肩の荷が下りた気持ちの良い感覚
良い年末を迎えられそうだ



にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

Aホールがトゥースモールな人たち

日々自転車に乗って行動していると、いろいろなことに出会ってしまう

最近実感したことは、車道を走っていると軽自動車のワンボックスに乗ってる人に
気の短い人が多いということか


道路が大して混んでいない2車線以上の道路では路側から1mくらいの距離を
とって走っている。自分の安全マージンを取るのと、無理な(ギリギリな)追い抜きを
されるのを嫌ってのこと。ほとんどの車は僕の前に出てから車線を変更して
追い抜いていく。今のところ、都内ではこれが最も安全に走る方法なのだが・・

一週間ほど前のことだが仕事の納品で谷中までを往復したときに、3回ばかり
嫌がらせを受けた
右車線はガラガラなのに僕のバイクをかすめるようにギリギリを抜いていく
腕に憶えがあるのだろうがいただけない行為だ

僕の場合はそんなときにでも路側に寄ることはせず、かえって微妙に近づく
ように走る。ビックリして相手を喜ばせることはしたくないのだ

もちろん、事故はイヤなのでかなり集中して対処している。その3回が、ことごとく
軽のワンボックスカーだった。しかも、一般車ではなく営業車と思われた


そのあとにも、通勤途中の道でギリギリの追い抜きをかけたのは軽のワンボックスカー
そんな嫌がらせをする車には厭らしく対処する。信号待ちの時にその車を右から抜き、
そいつの前から顔を見ながら左に入る。嫌がらせには感じてない態度を取り、無視する
のが僕のやり方だ



都内で警戒すべき車に、BMWとプリウスをあげていたのだが、軽のワンボックスも
加えるべきかもしれない



職場近くでも



ガードレールの車道側にロックしているロングテールバイクに駐禁の札が下がっていた



続きを読む >>
| ロングテールバイク | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

ディスクブレーキのタッチ

昨日の朝、早く目が覚めたので半月以上前からやろうと思っていたことをやった




車体が重くていろいろと外す必要のあるロングテールバイクは
逆さまにしたほうが後輪を外しやすい。しかしアラレモナイ姿だ




ロングテールバイクの後輪ディスクの交換。思い車体のスピードを制御する
ために消耗が激しいのだ。ブレーキパッドも1年は持たない
先日、パッドを交換したばかりなのにブレーキのタッチが今ひとつで
厭な音がするようになったのだ




約2年間使ったディスクローターは削れ方が均一ではなくて相当薄くなっていた




よく見るとタイヤも酷いことになっていた。寿命は近いのかもしれないが
頻繁にチェックしながら限界まで使い倒すつもりだ




物々交換で入手したディスク板に交換。いいものだ




ついでにフロントのローターもチェック。これも危ない時期に来ている
タッチが悪くなったら交換だ




嵩張るものを積み込む用意をして朝の支度をし、




出かけるときにはこの状態。しかし安定感があって乗りやすい
ブレーキのタッチもいい。ブレーキタッチが悪くなったら、パッドかローターを疑ったほうがいい


にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 08:24 | comments(6) | trackbacks(0) |

カートリッジになる直前のボトムブラケット:XTR M950



昨日は、久し振りに池袋の本屋さんへ。本来の目的は別にあったのだが
前日に出版されたばかりの文庫本を買いたかった

本来の目的は別にあり、そこまでの無理のないルートを
考えてみたらここが最も都合が良かったのだ
天気予報だと午後に荒れるとのことだったが晴れていたので
油断していた。目的の本を買って出ようと思ったら、土砂降り
iPhoneでアメッシュを起動して雨雲の様子を確認したら、それほど
かからずに止みそうだったので店内でゆっくりと過ごした

なるほど、自転車はブームらしい↑
小一時間で青空が見えてきたので用事を済ませて




要町通りを環七方面に向かう




ここのところ、ドライブトレインまわりの整備が続いているのだが・・・




今回はクランク軸のあたり、BB(ボトムブラケット)の緩みを解決するために
小茂根のCrafthouseに向かった

BBといえば、僕が自転車を始めた頃はカップアンドコーンと呼ばれる方式の物ばかりで
その締め具合で微調整ができたものだが、最近はカートリッジ式になってしまい
誰が組み付けてもさほどの差は出にくい(厳密にはあるけど)ものに
なってしまった。逆に最高の組み付け(?)が出来ないものになったのだが

写真のBBは、カップアンドコーンからカートリッジに移行する途中の、ごく短い期間に
リリースされたものだと記憶している

BB左側のベアリングは錆びてしまっていて不安だったのだが洗浄してみると




まあまあ使えそうな状態になった。それにしても、このころのパーツは
造り込みが素晴らしい
シャフトの玉あたりの部分はワッシャーのようになっていて、交換して長く使えるような
工夫がされている。現在もこのパーツは手に入るのだろうか




ニードルベアリングとボールベアリングをそれぞれ組み付ける。グリスを糊代わりにする




ワンに納めてさらにグリスを。こまめに整備する人はこの部分のグリスを
少なくして回転の軽さを追求することも出来る
使うなら、現代のものよりもこんな手間のかかる、でも意のままになる
パーツを使いたい。僕の場合はあまりメンテナンスをしないので
たっぷりのグリスを充填する




綺麗にして組み付けた。ここで自分好みの軽さに調整できる


数日前に気付いたBBの緩み。気にしながら乗っていたので、なめらかなガタのない
踏み味が復活したのが快適で嬉しい






集中しすぎたので、近所のジャズ喫茶"Poorhouse"で軽く一杯




いい一日だった

にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村
| ロングテールバイク | 08:20 | comments(2) | trackbacks(0) |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
UNIQLO CALENDER
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
遙か南へ
遙か南へ (JUGEMレビュー »)
ロバート・R. マキャモン
ウェザーニュース
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM